【脚本・演出】
アガリスクエンターテイメント『新宿コントレックスVol.16』
2017年6月30日(金)〜7月1日(土)@新宿シアター・ミラクル
【出演】アガリスクエンターテイメント/アナログスイッチ/ストリーキング計画/笑の内閣
【予約】6月3日(土)よりこちらから

【脚本・演出】
アガリスクエンターテイメント『新宿コントレックスVol.17』
2017年7月28日(金)〜7月29日(土)@新宿シアター・ミラクル
【出演】アガリスクエンターテイメント/壱劇屋/小西耕一 ひとり芝居/日本のラジオ
【予約】6月30(金)より

【脚本提供】
ホットポットクッキングPresents『榊原さんは永遠に憂鬱なのかもしれない』
2017年7月26日(水)〜8月2日(水)@中野MOMO
【予約】こちら から

2017年01月14日

『時をかける稽古場2.0』チケット発売のお知らせ

さて、『時をかける稽古場2.0』チケット発売になります。
1/14(土)12:00〜全てのチケット販売窓口が動き始めます。

ちょっと僕と『時をかける稽古場』の話をさせてください。
アガリスクエンターテイメントが旗揚げの準備をしていたのは2005年夏。当時『サマータイムマシン・ブルース』が映画化され、メディアに出始めていたヨーロッパ企画の存在を知り、その自由さに後押しされて旗揚げした部分があります。
だから当然『サマータイムマシン・ブルース』も好きだし、初期作品では結構影響されていました。当たり前のように、いつか自分も時間移動コメディを作ろうと思っていました。
そして、かつてのようにヨーロッパ作品のデッドコピーじゃない自分達の作品ができると思えたので『時をかける稽古場』を作りました。
その頃になると、同世代で解散する劇団・辞めて胃く仲間を見るようになってきたから、「劇団(とか若者集団)の今と未来」の話にしました。モデルは、今は亡き劇団・国道五十八号戦線。この劇団は、シアターグリーン学生芸術祭vol.2で一緒になった同い年の劇団で、アガリスクが初めて仲良くなった東京の劇団でした。
サマータイムマシン・ブルースの真似じゃないSFコメディができるようになったのと、国道五十八号戦線への思いを組み合わせて作ったのが、初演の『時をかける稽古場』でした。

その後、アガリスクは劇団員が増えました。
他にも沢山のやめていく仲間を見送りました。
何より自分の、自分達の中の「劇団論」もアップデートされてきたと感じました。
なので、『時をかける稽古場』のリメイク再演をすることにしました。
今回は、もっと自分達アガリスクエンターテイメントのこれまでとこれからを考えながら作る『時をかける稽古場』になります。
ちょこっと変えた再演じゃありません。同じ状況で、同じタイムマシンを見つけて、違う選択をする、違う世界の話です。
登場人物も違います。初演で居た「ストイックな客演の女優さん」役には別の女優を呼ぶことにしました。
そうなるとやっぱ、ハマカワフミエ(元・国道五十八号戦線)っしょ。
彼らの話じゃなく、自分達アガリスクの話にするからこそ、呼べると思いました。

普遍的で誰でもわかるものにするけれど、やっぱり劇団の話なわけで、会場は「日本でいちばん小劇場演劇らしい街」ってことで下北沢、その玄関口で顔である駅前劇場にしました。おっと、そういや『サマータイムマシンブルース2005』の東京公演の会場はどこだったかな?で、京都でやるのはもう言わずもがな。

そんなこんなで、何が言いたいかって言うと、「劇団最後のナイゲン」だの「コメフェス優勝凱旋公演」みたいな括りじゃないけど、我々にとっては特別な公演です。
劇団の過去の集大成で、劇団の未来を占う一手で、みんな尋常じゃない意気込みで臨んでる公演です。
で、ちゃんと2.0で新しいんで、初演を観た方も、観ていない方も、アガリスクを初めて観るって方も、ぜひ安心して楽しみにお越しくださいませ。

以下、公演情報です。これまた長いです。
飛ばして料金だけ見たい、という方は こちら
飛ばしてチケットの窓口に行きたい、という方は こちら
をクリックして見てください。

なお、公演情報はこちらに詳しく載っています。
時をかける稽古場2.0特設ページ

■公演情報■
アガリスクエンターテイメント第23回公演
『時をかける稽古場2.0』
脚本・演出:冨坂友

【あらすじ】
―待ってられない 台本がある。
超遅筆な脚本家率いる若手劇団「第六十三小隊」は、勝負をかけた公演を二週間後に控えながら、
台本が1ページも無いという危機に瀕していた。
ある日、稽古場にて偶然タイムマシンを発見した劇団員達は起死回生の策を思いつく。
それは「本番前日まで行って、完成した台本を取ってくる」というものだった…!

アガリスクエンターテイメント次回公演は、2014年に上演し、サンモールスタジオ演出賞・CoRich舞台芸術アワード10位を受賞するなど好評を博した時間移動コメディ『時をかける稽古場』を大幅ブラッシュアップして再起動!
台本の遅すぎる若手劇団が稽古場の中で演劇公演の為だけにタイムマシンを使い倒す、みみっちくも壮大な時間移動SFコメディ。未だ見ぬ過去へ、今は亡き明日へ皆様をお連れする、120分の時間旅行in稽古場!

【出演】
淺越岳人 榎並夕起 鹿島ゆきこ 熊谷有芳 甲田守 塩原俊之 沈ゆうこ 津和野諒 前田友里子 矢吹ジャンプ(ファルスシアター)
(以上アガリスクエンターテイメント)
さいとう篤史(ジョナサンズ) 斉藤コータ(コメディユニット磯川家) ハマカワフミエ

【東京公演】
《会場》
下北沢駅前劇場
(小田急線・京王井の頭線「下北沢」駅南口出てすぐ)
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-8 TAROビル3F

《日程》
2017年3月22日(水)〜3月28日(火)全10ステージ
3/22(水) 19:30☆
3/23(木) 19:30☆
3/24(金) 19:30
3/25(土) 14:00/19:30
3/26(日) 14:00/19:30
3/27(月) 14:00☆/19:30
3/28(火) 17:00
☆は前半・平日昼料金です。
開場は開演の30分前、受付開始は45分前です。
上演時間は2時間を予定しております。

【京都公演】
《会場》
KAIKA
(阪急「烏丸駅」23番出口徒歩8分、京都市営地下鉄「四条駅」6番出口徒歩6分)
京都市下京区岩戸山町440番地 江村ビル2F

《日程》
2017年4月4日(火)〜4月9日(日)全9ステージ
4/4(火) 19:30☆
4/5(水) 19:30☆
4/6(木) 19:30☆
4/7(金) 14:00☆/19:30
4/8(土) 14:00/19:30
4/9(日) 13:00/17:00
☆は前半・平日昼料金です。
開場は開演の30分前、受付開始は45分前です。
上演時間は2時間を予定しております。

【スタッフ】
脚本・演出:冨坂友 文芸助手:淺越岳人 演出助手:倉垣まどか 音楽:三濱徹也
舞台監督:大地洋一 舞台美術:袴田長武 照明:山内祐太(東京) 音響:安藤達朗(東京)/下田要・石田泰司(京都) 劇中映像:ピエール 舞台写真:石澤知絵子 宣伝美術:蒔田桃菜 制作:佐伯凛果 制作助手:樫村健人 制作協力:杉山純じ(東京)/小林大陸(京都)
主催:アガリスクエンターテイメント 共催:NPO法人フリンジシアタープロジェクト

【主題歌】
主題歌「(題未定)」作詞・作曲:タカハシヨウ(家の裏でマンボウが死んでるP) 唄:湯木慧
今回、公演の主題歌を、「家の裏でマンボウが死んでるP」で有名なボーカロイドのプロデューサー、タカハシヨウ氏が書き下ろしてくれることに!唄うのは今年アルバム発売も決まった女子高生シンガー・湯木慧さん。
タカハシヨウ×湯木慧という、界隈じゃ騒然のコラボが実現!

【お問い合わせ】
特設ページ:http://tokikake2.agarisk.com
TEL:080-5335-5585[担当:サエキ](3/22-28、4/4-4/9のみ)
E-Mail:info@agarisk.com


■チケットの種類■
今回から「富豪席」と「ペア料金」という新しい券種が追加されました!
簡単にいうと、富豪席は良い席で特典が沢山付いてち5000円、ペア料金は二人で5000円(京都は4000円!)です。
ペア料金なんてアガリスク的に結構大盤振る舞いなギリギリのお値段なんですが、それでも良いので、ぜひ今までアガリスクを見たことない方を誘って来てください。
「芝居は一人で行くもんだ!」派のあなた、台本もついて好きな出演者の舞台写真もついて5000円はお得なんで、ちょっと良い席なんていかがでしょう?
ということです。もちろん普通の券種でも!

【富豪席】東京5,000円
●良席(前方中央ブロック)の指定席です
●特典として、製本した上演台本・希望キャストの舞台写真が付いてきます
●ご購入時、備考欄に希望キャストの名前をご記入ください
●割引適応不可です

【ペア料金】東京5,000円/京都4,000円
●自由席です
●2名様分の料金です
●割引適応不可です

【一般料金】東京3,800円/京都3,000円
●自由席です
●予約券・当日券で同一の料金です。

【前半・平日昼料金】東京3,300円/京都2,500円
●自由席です
●予約券・当日券で同一の料金です。

【高校生料金】東京500円/京都500円
●自由席です
●予約券・当日券で同一の料金です。


■割引の種類■
リピーター割引…1,000円引き
・今公演の半券をご提示頂いたお客様は1,000円引き(またはキャッシュバック)いたします。
・他会場の公演の半券も対象です。
大貧民割引…1,000円引き
・受付で「大貧民です」とご申告頂いたお客様は1000円キャッシュバックいたします。
・要2/22までの事前精算でのご購入。
貧民割引…500円引き
・受付で「貧民です」とご申告頂いたお客様は500円引き(またはキャッシュバック)いたします。
・要事前予約。
学生割引…500円引き
受付で学生証をご提示のお客様は500円引き(またはキャッシュバック)いたします。
要事前予約。


■チケットの買い方■
今回はチケットの購入窓口が3種類あります。
使いやすい窓口からどうぞ!

@カンフェティ(事前精算)
東京公演はこちら 京都公演はこちら
《買える券種》
富豪席
ペア料金
一般料金
前半・平日昼料金
●クレジットカード決済、セブンイレブン決済がご利用いただけます
●発券手数料で216円かかります
●お電話0120-240-540(平日10:00〜18:00)でもご購入頂けます
●キャストごとの扱いを希望する場合は、購入ページで選択してください
●2/22までのご購入で大貧民割引が使えます(富豪席とペア料金は対象外)

AYahooパスマーケット(事前精算)
東京公演はこちら 京都公演はこちら
《買える券種》
富豪席
ペア料金
一般料金
前半・平日昼料金
●クレジットカード決済、Yahooウォレット、コンビニエンスストア決済がご利用いただけます
●クレジットカード決済、Yahooウォレットでは手数料がかかりません
●お電話0120-240-540(平日10:00〜18:00)でもご購入頂けます
●キャストごとの扱いを希望する場合は、購入時のアンケート機能で選択してください。
●2/22までのご購入で大貧民割引が使えます(富豪席とペア料金は対象外)

BCoRichチケット(当日精算)
東京公演はこちら 京都公演はこちら
《買える券種》
ペア料金
一般料金
前半・平日昼料金
高校生料金
●精算は当日受付で現金のみで承ります。
●キャストごとに予約フォームがあります。ちなみにこれはキャストじゃないですが冨坂扱いになります。
●貧民割引が使えます(富豪席とペア料金は対象外)


posted by 冨坂 at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 公演情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。